« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月13日 (火)

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)が日本標準時配信サービス開始(NTP)

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)
平成18年6月12日の報道発表
http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h18/060612-1/060612-1.html

NICTがNTPサービスを開始しました。

ドメインに参加していない(ワークグループ)Windows XPの場合、タスクトレイの右隅にある時刻表示をダブルクリックして表示される「日付と時刻のプロパティ」画面で上記NTPサーバを設定することができます。ちなみに企業等でドメインに参加している場合、ドメインコントローラが代表して時刻を同期し、ドメイン内のPCもそれに従うことになるため個々のPCでNTPサーバを設定する必要はありません。

NICTの発表によると毎秒100万アクセス以上の性能を誇るNTPサーバだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

Windows 防御ツール(Beta 2)

英語版でWindows Defenderと呼ばれているMicrosoftのいわゆるアンチスパイウェア「Windows 防御ツール」(日本語版)のベータバージョンのダウンロードが始まりました。

ベータ版につき、サポートもなく、まだ問題もあるかもしれませんので興味のある方は自己責任でインストールしてください。今まで英語版のベータを使っていた場合は、インストール前に英語版のアンインストールが必要です。

公開されているFAQによると、このベータバージョンをインストールすることのできるOSは以下の通りです。

  • Windows 2000 SP4以降
  • Windows XP SP2以降
  • Windows Server 2003 SP1以降

さらにWindows Vistaには標準で搭載される機能となり、Windows 防御ツールの正式版登場時には、上記OSの正規ユーザであれば正式版をダウンロードして無償で使用することが可能になるそうです。

起動画面

スパイウェアとは何か?についてはここに詳しくまとめられていますのでご参考までに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »